もんたんと一緒

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

愛犬を賢くする21の方法を読了



愛犬を賢くする21の方法

という本を読了しました。

アメリカでドッグトレーナーをしているタマール・ゲラーという人が書いている本。

たまたま近所に住んでる犬好きの先輩が貸してくれた本だったけど、とてもいい本でした。

もんたは、とくに問題行動をする犬ではなく、ここまでほぼしつけ上の悩みはゼロだったと思います。

それでも、この本は役立つと感じました。

何よりも威圧的な態度や言動をすることなく、遊びながら愛犬にその行動を「間違っている」と教えることができます。いわばゲームをしながらしつけをしていくという趣旨です。

私がもんたを育てながら思うことは、最初にきちんと主従関係を作ることは重要と思うのですが
その後のしつけで、怖い声とか、おどかすようなポーズってあんまり役立たない。

むしろ、遊びながら教えるっていうのは、犬の集中力も続くし、飼い主のストレスも激減するのでいいのでは?と思いました。

ただし、ご褒美のおやつを多用する部分もあって、それに対する賛否は分かれるところだろうなと思います。


ハリウッドセレブが教える 愛犬を賢くする21の方法 (ゴマ文庫)ハリウッドセレブが教える 愛犬を賢くする21の方法 (ゴマ文庫)
(2007/11/07)
アンドレア・ケイガン、タマール・ゲラー 他

商品詳細を見る


スポンサーサイト

| しつけについて | 08:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://don55montagna.blog.fc2.com/tb.php/8-d452b83d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。